New Game blog

ブログ主Anonが主にゲーム関連について呟くorゲーム・アニメ関連まとめブログです。稀に芸能ネタや面白ネタ、音楽関連やイベント情報など他ジャンルの内容を記載することもあります。

ドラクエ11の発売日。果たしてゲーム店はどんな様子なのか?

本日はドラクエ11の発売日なので近所にあるGeoに様子を見に行ってみました。

学生さんが夏休みなだけあって若いお客さんが多かったのですが、ドラクエ11を購入しているのは30~40代のおじさんが多いように見受けられました。

やはり、ドラクエに対して思い入れが強いのは30代以上の年代のようですね。年齢的にもお金に余裕があるので発売日に新品を購入する方が相次いだようです。



色々観察しながら店内をウロウロしていて、ふと気づいたことがあります。
欲しいゲームを買いたい場合、棚にある見本のパッケージをレジに持っていくシステムが当たり前だと自分では思っていたのですが、お客さんがドラクエ11を購入した後に、店員さんが面倒くさそうに見本のパッケージを棚に戻しているのが強く印象に残りました。きっと朝からずっとこの作業の繰り返しだったのでしょう。

店員さんの無駄な作業を減らすためにこれからは大作ゲームを購入する場合はレジで直接在庫を確認し、そのまま購入しようと思います。それにしてもなぜ今まで気づかなかったのだろう。もっと色々観察していかないと…


自分はドラクエ11の発売日買いをしませんでしたが、基本的にドラクエのような大作ソフトは売上が多く、中古市場に流れる個数が増える傾向があるため、中古市場価格の低下、すなわち値崩れすることが他のソフトと比べるとかなり早い可能性が見込めます。恐らくですが、早くても明日にはドラクエ11が中古店でも販売されると思われます。

ひとつきもせずに中古販売価格が定価の半額以下まで下がるはずなので、現在プレイ中のゲームがあるかたは急いで購入する必要はないと思われます。
そのゲームをクリアする頃には丁度いいお値段まで値下がりしているはずです。


逆にドラクエ11をプレイしたくてたまらないという方は迷わずにすぐに買うことをオススメします。

ドラクエの最新作をプレイしている」


という気持ちは他ではなかなか味わえません。
一種のブランドのようなものです。
新作を出すまでに何年も時間を置いて発売するのでより一層プレミア感が強いのです。

発売日がくるたびにあらゆるメディアでお祭り騒ぎになるのはそのためだと思われます。FFではなぜかここまで騒ぎになりませんよね?本当に不思議です。

このお祭り騒ぎに参加するかたはすべてのネット媒体をシャットアウトしてクリアまで楽しんでくださいね

  • 発売前に華麗にネタバレを食らったブログ主より-