New Game blog

ブログ主Anonが主にゲーム関連について呟くorゲーム・アニメ関連まとめブログです。稀に芸能ネタや面白ネタ、音楽関連やイベント情報など他ジャンルの内容を記載することもあります。

ゲームの売買

このゲームクリアしたから売りに行くかー
このゲームやりこんだし売りに行くかー

ゲームをやる人からしたらゲームソフトを売ることは最早当たり前の行為ですよね。

自分もよくゲームを買ってクリアしたら売りに行くのですが、ゲームの購入方法や売買のやりかたは色んなパターンがあります。

まず、時代が進みインターネットが普及したことで、ゲームをダウンロードして買うことができるようになりました。
自宅で気軽に買えることから今はこの購入方法が主流になりつつあります。

ただ、欠点としてダウンロード版は売ることができないので、手間はかかりますが、自分は必ずパッケージ版を買うようにしてます。
もし、ダウンロードしたデータを売れるようになれば自分もダウンロード購入に移行しようと考えてます。

ただ、ゲームの売買がネットを通して済むようになれば日本からゲーム屋さんが徐々に消えてしまう可能性が。。

ゲームのダウンロード売買が可能になっても経済の流通も考えたらお店に直接出向き、たまにはパッケージ版を買うようにしないといけませんね。
これはゲーム屋だけの話ではないのですが、のちにその店の消費者から働く側に回る可能性もあるので、お金を使う店、方法も考えていけばいいことがあるかもしれません

ゲームのダウンロード購入について長くなりましたが、先ほども述べたように自分の場合は長く経営して欲しい店に出向き、パッケージ版を購入するようにしています


新品で買い、早くクリアして高値で売る
中古の値下がりを待ち、安くなったら買う
1000円以下になったゲームのみ買って暇を潰す


などゲームの買い方も各々違うので、ゲー ム好きな方と知り合ったら買い方の確認するのも楽しかったりしますよー


自分の場合は
新品で購入し、プレイする時間がなかなか確保できず、クソゲーだとネット上で酷評され買い取り価格が急下落した苦い経験から値下がりを待つユーザーに成り下がっております。
(今年は新品で購入したのはニーアオートマタのみ)



これでは真のゲーマーとは言えません


話を変えます(  ̄▽ ̄)

ゲームを売るときに良くある話としてゲーム屋によって買い取り価格が違う

これはゲーマー全員が意識していることです。
いかに高い店で売るか?自分が特をすることしか考えてないかたがほとんどです。

自分は長く続いてほしい店の中から買い取り価格が高い店をチョイスしています。
買い取り価格をネットで調べるかたもいると思いますが、店舗の在庫で価格変動することもあるそうなので、ネットの買い取り価格はある程度の値段と思ってください。

意外と知られていませんが、ゲーム屋に電話をして売りたいゲームの買い取り価格を聞くとなんと親切に現時点の買い取り価格を教えてもらうことができるんですよ。

ゲームを売りたいけどゲーム屋が複数店舗あり、悩んでいるかたは電話をして査定価格を聞いて見比べるのも賢いやり方だと思われます


えらい長文になりましたがゲームの売買について語りたいことは以上になります。



さぁ~てと



ゲーム売りに行くか(´・ω・`)